コンピューター自己診断機

コンピューター自己診断機

国内外各種8メーカーの各車に対応するハードウェアです。今の車は全て、コンピューター制御され、様々な情報が記録されます。当社には無くてはならないツールです。

●自己診断機能により故障箇所の表示それに伴い故障箇所の特定が容易に行えます。
●データ表示機能により回転数やエンジン内部等の各種センサー、各種制御装置の状況表示が行えます。
●診断点検機能により各系統部分を診断ソフトに内蔵されている参考数値と照らし合わせ診断機が自動的に状態を良/否かを自動的に判断します。
●エンジン調整機能によりエンジン部の点検、各系統の調整作業が行えます。
●アクティブテスト機能により燃料噴射、点火時期、水温、等の制御装置の正常/異常判定を行えます。

一般店では行わない作業を、CSオートディーラーでは展示前点検および納車前の点検時には診断機を用いて各車種担当の整備士が作業を行っております。

ウィンドウを閉じる